紳士な人が好かれます

見つめる下着姿の女性

デリヘル嬢と渋谷で遊ぶ際には、色々と気をつけてほしいことがあります。今回はデリヘル嬢と遊ぶ時に守ってほしいマナーの話をしていきましょう。これは誰しもがつい一回でもやってしまうようなことなので、あらためてここで認識しておいてほしいと思います。まず多くの人はデリヘル嬢と楽しくコミュニケーションをしようと試みますよね。もちろんデリヘル嬢とのコミュニケーションは、これから楽しく渋谷で遊ぶ上でとても重要な要素となりますが、そのやり方を一歩間違えるだけでも逆効果へとつながってしまいます。ではやってはいけないことをさっそく紹介しましょう。まずは連絡先をしつこく聞いてしまうことです。これは本当に誰しもが落ちる落とし穴だと言えるでしょう。何気なく連絡先を聞いたときに、ほとんどの人は絶対に断られてしまいます。それで話が終われば良いですが、なかにはしつこく教えてくれるまで何度でも聞き出そうとする人がいます。はっきり言ってしつこい人はまず嫌われますし、最初からどんなデリヘル嬢も教えるつもりは微塵にもありません。ちなみに渋谷エリアだと、全国から上京してきている人が多いので、色んな子とつながっていたい…という人もいらっしゃるでしょう。しかし基本的には諦めた方が良いと断言します。どうしても女の子の連絡先が欲しいのなら、風俗ではなく渋谷にあるキャバクラでキャバ嬢と交換するのが良いでしょう。キャバ嬢なら高確率で連絡先を教えてくれます。ただデリヘル嬢の方がどうしても良いという方は、相手から声がかかるまで待つようにしてください。それが最低限のマナーです。